息子が急性胃腸炎を発症

前回のけいれん発症以降、
快調の日はなかったように思います。

ずっと鼻水と咳が続いていて、
下痢も、2週間くらい続いているなあ、
と思っていたころ、
今度は飲んだミルクをすべて勢い良く吐き、
朝食を食べては吐き、
水を飲んでは吐き、
さすがに朝のうちに3回も
マーライオンのような嘔吐を繰り返すと
少し怖くなって
病院で診てもらうことにしました。

検査の結果、
幸い、RSウイルスなどの重大な感染症ではなく、
一般的な胃腸炎だろうとのことで
整腸剤と咳止めシロップなどを処方してもらいました。

お医者さんからのアドバイスとしては、

  1. 水分補給を心がけること
    あまり水を欲しがらないかもしれないが
    機嫌が良いときの機会を逃さないように。
    飲みすぎると吐いてしまう恐れがあるため
    少しずつ慎重に与える。
    経口補水液を飲んでくれると更に良い。

  2. 食事を離乳食初期に戻す
    消化器官が弱っているため
    お粥など、なるべく消火しやすい食べ物を与え
    体の負担を減らしてあげる。

  3. 便をしたらすぐにおむつを換える
    下痢が続いていたため、
    おしりのかぶれが始まっていたので、
    これ以上悪化するのを避けるため、
    排便後はすぐにシャワーで流してあげる。

 

幸い、それ以降嘔吐は無くなりましたし、
水分も少しずつ飲んでくれますので
脱水症を起こすことはありませんでした。

そして、翌日には下痢も治まり
本人も元気になってきたようでした。

 

しかし、、、

 

続きは次の投稿で。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください