トライアル提出(5件目)

新たにトライルを提出しました。
今回は、週末を利用して
課題文の翻訳に取り組みました。

今回応募した分野はマーケティング。

“transcreation”

つまり、”creative translation”という、
特許翻訳とは全く違うスキルが求められました。

 

翻訳スタイルが異なる案件に
時々取り組むと、気分転換になり
頭のリフレッシュになる気がします。

今回も楽しみながら
課題に取り組むことができました。

 

ただ、今回の課題文は
ネット上にソースが存在していて
すでに参考になる翻訳文がありました。

そのソースより解りやすい文章にするためには?

よりキャッチーな表現にするためには?

結構頭をひねって訳文を絞り出した感じでした。
さあ、結果はどうなるでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です