2017年の目標

長男が誕生して初めての正月を迎えました。
年末から連日、親戚と顔を合わせ、長男も大勢の人と接して結構疲れた様子でしたが、接する人を笑顔にできる子どもの影響力はすごいなと、改めて感じました。

今年の4月からは妻が職場復帰を予定しており、息子も保育園に預けなければなりません。
子どもが保育園に慣れるまでは頻繁に体調を崩すらしいので、妻との協力が大事になると思います。
ただ、4月から約2か月間、また派遣の現場仕事が忙しくなり、早朝出勤が始まる予定なのでかなり不安もありますが、とにかく、自分が体調を崩さないようにだけは気をつけて乗り切るしかないと思っています。

ちょうどその時期に、講座受講開始から半年が経過する頃なので、トライアルを受け始めたい時期ではありますが、トライアル受験開始時期は、派遣の仕事が落ち着くであろう6月に目標を設定しようと思います。

それまでの5か月間で、自分の得意分野の基礎固めをしなければなりませんので、勉強を加速させる必要があります。

まずは、今週末までに得意分野に関するマインドマップを完成させ、それに沿った明細書の対訳取りを開始します。
去年は何度か、あまり出来の良くない明細書に時間をかけてしまったところがあるので、明細書の質を早めに見極めて低品質の明細書に時間を費やしてしまわないように気をつけたいと思います。

そして、自分が得意とする技術以外の技術に関連する明細書を多く読み、新しい技術や現象との出会いを増やしたいです。そうする中で、管理人さんとのやりとりを増やしていき、講座受講中のメリットを最大限に活用したいと思います。

昨年と変わらず、出勤前の早朝時間帯と帰宅後の時間を有効に利用して勉強を進めます。
体調管理に気をつけて、楽しみながら、できるだけたくさんの明細書を読めるようにしていきたいです。

2 件のコメント

  • 対訳読んでいると分かると思いますが、

    誤訳だらけです。

    その程度だってことです。業界のレベルは。

    かといって、限られた時間で自分がやったらどうなるかは別のお話。

    恐れていても仕方ありませんが、なめてもダメです。

    塩梅が大切かと。

    • 塩梅を身につけるためにも量が必要ですね。

      どんどん読んでいきたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください