限られた時間

今日から朝4時半出勤の毎日が始まりました。

基本、夕方4時まで。

週6日。

今まで、勉強時間を確保するために
早寝早起きを実践していたので
朝3時起きの毎日は特に問題ではありません。

因みに、今は「Sleep Meister」というアプリの
目覚ましを利用しています。

寝ている間の体の動きを感知して
設定した時間帯(例えば2:30~3:00など)の
ベストなタイミングでアラームを鳴らして起こしてくれるというもの。

実際のところはどうかわかりませんが
普通のアラームを使用する場合に比べ
すっきりと目覚めることができている気がします。

せっかく早起きに慣れてきたところですが
貴重な朝の時間を投資時間に使えないのが残念です。。

こんな生活が約1カ月ほど続きますが
帰宅後の限られた時間内で効率良く
ビデオ視聴、明細書読み、調べもの
をこなしていかなければいけません。

息子と触れ合う時間も減ってしまいますが
幸い、お風呂の15分は削らずに済みそうです。

そして、僕が寝た後に弁当を準備してくれる妻に感謝。

家族のためにも、今やるべきことに更なる集中が必要です。

そんなタイミングで

「1557_CV作成に役立つKW高速マッピング」

がアップされていたので、早速視聴しました。
CV充実のために関連技術のキーワードと
明細書検索を集中して行っているところだったので
とても参考になりました。

慣れないながら、マインドマップも徐々に広がりつつあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください